GranBijou_LOGO jpg.jpg

HAND

最高級メガネフレーム

  「GrandBijou」

「HAND」のめがねフレーム

それは顔にかける宝飾品。

 オリジナルシリーズから

最上級と認められたジュエリーフレームを

「壮大な宝石」という意味の

グランビジューと名付けました。

GrandBijou」(グランビジュー)の特徴                        

                            

    「鍛造(たんぞう)」という技法によって造られたもの。                        

    「鍛造(たんぞう)」とは、金属をたたく(プレスして鍛える)ことによって成型する加工法です。                        

    プレスをすることで、金属の結晶を整え、弾力性と強度をより高めることができます。                        

    鍛造は手間もコストもかかりますが、HANDの特徴でもある抜群の掛け心地と                        

    宝石を埋め込むジュエリーフレームには、この鍛造製法が適しているのです。

プレス機.jpg

強度へのこだわり

ブリッジとレンズのつかみ部分を1つのパーツとして、12回ものプレスをかける

 一体鍛造で仕上げており、見かけだけでは分かりにくい部分にまでも手間をかけています。

仕上げの美しさ

丁番部の合口のすり合わせが見えない様に研ぎ出しています。

合口1.jpg
合口2.jpg

丁番とテンプルのロー付け部分に段差が出ないように研ぎ出します。

丁番.jpg

手作りのネジ

ネジも1本1本手造りです。輝きと高級感を出すために、頭の部分をダイヤカットしています。

ネジ(ブリッジアップ).png

信頼の証

GrandBijou」製品には造幣局のホールマークが打刻されています。(2019年2月より)

ホールマーク_edited.jpg

こうして、

HANDの最高級メガネフレーム「GrandBijou」(グランビジュー)は、

東京の職人技の全てを隅々にまで行き渡らせ、

お客様に満足して頂ける最高級の逸品に仕上がるのです。